会社概要

ご挨拶

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
阪和紙業社は1989年4月(平成元年)大阪市住吉区長居から移転後、1989年8月10日に改組しました。
新しい時代を迎えるにあたり、これからも環境に配慮しつつ、お客様の声を聴き、独自の技術を活かして特色のある製品の研究・開発に意欲的に取り組み、企業として社会貢献を果たしていきたいと考えております。

ホームページを通じてではありますが、皆さまからのご愛顧に深くお礼を申し上げます。
今後ともなお一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社阪和紙業社
代表取締役 三好直美

会社概要

会社名株式会社 阪和紙業社
代表者名代表取締役 三好直美
所在地〒546-0022
大阪市東住吉区住道矢田8-11-23
電話番号06-6702-0549
FAX番号06-6702-5809
メールアドレスinfo@hanwashigyousha.co.jp
営業日月~金(土日祝休み)
営業時間8:30~17:30
資本金1,000万円
売上高60,000万円
社員数13名
取り扱い商品合成樹脂フィルムの加工および製品販売、各種テープ、フィルム製品の製造、スリッター加工
主要取引先ヤヨイ化学工業(株)、大倉工業(株)、(株)メイワパックス、三共ポリエチレン(株)、新生紙化工業(株)
取引銀行

三井住友銀行/りそな銀行/関西みらい銀行
大阪シティ信用金庫/阿波銀行/永和信用金庫

加盟団体関西パッケージネットワーク

沿革

昭和35年創業。大阪市住吉区で三方シール、合掌シール袋の製造始める
昭和41年松原市でラミネート機設置
昭和43年現在の前身であるスリッター専業へ転進
昭和56年サイドシール加工始める
平成元年8月法人改組。会社を現在地へ移転、同時に法人化する
平成2年工場2階増設
平成25年1月第2工場開設
令和元年12月第2工場閉鎖
令和2年9月サイドシール加工、製袋加工やめる

アクセスマップ